関町東の集合住宅(コモレビルディング)

東京都練馬区

©Toshihiro Sobajima

建設地:東京都練馬区
竣工:2019年5月
規模:地上5階
構造:RC造
敷地面積:541.33㎡(約164坪)
建築面積:357.41㎡(約108坪)
延床面積:1109.03㎡(約335坪)

用途:共同住宅(一部長屋)
設計:野沢正光建築工房
構造:樅建築事務所
設備:科学応用冷暖研究所
施工:(株)佐藤秀
造園:ゾエン

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

©Toshihiro Sobajima

閑静な住宅街に建つ集合住宅の計画である。敷地周辺には、緑に囲まれてゆったりと建つ昔からの住宅と細分化された敷地に建つ新しい住宅が混在している。全体は南側の道路に面する住棟と、中庭を挟んだ北側の低層住棟からなり、

路地のような抜けを設けることで、各住戸を緩やかにつなぎながら敷地の中央に風や光を取り入れる計画としている。外部を含めた住環境の豊かさをつくり出すことを目指している。(O.T)