城陽の住宅

京都府城陽市

©Masamitsu Nozawa building Workshop

建設地:京都府城陽市
竣工:2020年3月
規模:地上2階
構造:木造
敷地面積:158.16㎡(約47.8坪)
建築面積:70.44㎡(約21.3坪)
延床面積:117.27㎡(約35.5坪)

用途:個人住宅
設計:野沢正光建築工房
施工:デザオ建設

©Masamitsu Nozawa building Workshop

©Masamitsu Nozawa building Workshop

©Masamitsu Nozawa building Workshop

©Masamitsu Nozawa building Workshop

©Masamitsu Nozawa building Workshop

©Masamitsu Nozawa building Workshop

©Masamitsu Nozawa building Workshop

©Masamitsu Nozawa building Workshop

京都市の南に位置する城陽市の閑静な住宅街に計画した住宅。
幼い子供を持つ若い夫婦に設計を依頼された。道路から少し奥まったところに、庭を作り出すため、矩形の敷地に対して建物をL字型に配置する計画としている。

内部はできるだけ仕切らず大きなワンルームとしているが、奥行を感じられる変化のある空間を目指した。これから先、家族が成長してゆくに従い、仕切ったり区切ったりしながら家も一緒に変化していくことを期待している。(Y.Y)